大学コンソーシアム大阪でのセミナー

真田幸村博の企画を考える!

昨日、大学コンソーシアム大阪様からのご依頼で、大学生対象の夏期インターンシッププログラム「あべの・天王寺活性化プロジェクト~天王寺真田幸村博を舞台に学生ならではのイベントや商品を企画提案する」で「採用される企画書作成のコツ」と題して、天王寺区役所で講演をさせていただきました。

■「あべの・天王寺活性化プロジェクト」
http://www.consortium-osaka.gr.jp/univ/intern-project02.html
■天王寺真田幸村博 公式サイト
http://sanadayukimura.jp/index.html

これまで20年以上、広告分野でプランナーとして活動してきた実践から得た知見を中心にしながらも、目的はあくまで彼らの「キャリアデザイン=就活」の参考となる知識や意識変革。これから約1か月間、幸村博について様々な企画をぐーるぷワークで作っていくのですが、その際に必要となる「効果的なグループワークの進め方」として、以前のコラムにも書いた「ブレスト」や「ロジックツリー」「プロコン分析」といったファシリテーションツールを紹介させていただきました。

さて、これから1か月間、学生たちが私の講義内容を受けて、どんな企画を作ってくれるか楽しみです。
このプロジェクトについては、今後もこのコラムで報告させていただきます。

COLUMN

PAGE TOP